自転車保険の義務化が新潟で実施

令和4年10月1日から加入が義務化

加入しなければならなくなる保険は、自動車でもおなじみの「賠償責任保険」となります。

2022年4月1日付で、新潟県のホームページ上でも概要について説明があり、新潟市役所のホームページでも、下記の様なフロー図も合わせて掲載しております。

新潟県自転車の安全で適正な利用の促進に関する条例の制定について

新潟県ホームページ
引用:新潟市役所

自転車も車の一種という認識

ここ数年、テレビやラジオでも「自転車は車の一種であり、交通ルールを守らなければいけません。」と注意喚起されているのを耳にするようになりました。

思ってもみなかった事故が起こってしまい、大変な思いをしてしまう方が多くいらっしゃるようです。

当生協で取り扱っている生命共済では、賠償責任補償を含めた生命共済を取り扱っており同一世帯全員が対象となる補償で暮らしを守るお手伝いをしてまいります。

※生命保険と交通事故については被共済者様のみが対象

ゆとり生協の共済でご利用いただける賠償責任補償は、義務化されている保険に該当しており、自転車で起こしてしまったトラブルはもちろん、お店の品物を壊してしまった場合などでもご利用いただけるカバー範囲の広い保険です。

この機会に自転車保険に加入を検討されていらっしゃる方は、各プランをご覧いただき、ご検討ください。

・シングルプランの生命共済

・カップルプランの生命共済

・定額保障の生命共済

コメント